育毛・スキャルプ・トリートメント・癒し・リラックス・お顔剃り・ヘッドスパ・頭皮マッサージ・育毛・トリートメント・育毛・癒し・リラックス・お顔剃り・ヘッドスパ・頭皮マッサージ・

店の紹介・ニュース

髪・育毛

ヘッドスパ
ブラシマッサージ

お顔剃り&エステ&肌ケアー


 シ ミ ・ ソ バ カ ス

春から晩夏にかけて多いとされていた紫外線も、オゾン層が破壊されてきている今日この頃、
1年中、油断できなくなってきています。特にお肌の白い方、充分ケアーと予防をしてください。

原因 状態 お手入れ
「シミ」
・紫外線
・内蔵疾患
・ストレス
「ソバカス」
・遺伝
・シミ
褐色でさまざまな形・大きさでつく。
色が出るだけで痛くもかゆくもない。
左右対称にできやすいが、
内蔵によるシミは、片側だけにできる。
・ソバカス。
数mmの不規則な大きさ
・日光により出てきて、増え濃くなる。
・紫外線の多いam10:00〜
 pm2:00までは外にでない。
・日光に当たるときは日傘・
 帽子・UV化粧品を使う。
・ストレスをなくす。
・内蔵疾患を治癒する。
・パックで肌を整え、
 マッサージで血行をよくする。

注意---【UVクリームをつける】【パックをする】
と言えば女の人と思われがちですが、オゾン層の破壊されている昨今、
紫外線による
皮膚ガンが増えています。

又、
「光老化」と言う言葉も有るぐらい、紫外線が深く真皮まで到達し
コラーゲンや弾力線維の減少、線維の断裂などの原因となり、
その結果、弾力を失ってシワになります。

又、シミは、多くなった色素細胞のメラニン量が増えすぎたため、
褐色の色素がこびりついた結果です。

女の人はもちろん男の人も日頃から、紫外線に敏感になりましょう。
予防だけでなく、よく日焼けするゴルフ・釣り・アウトドアースポーツの後は、
お手入れは充分にいたしましょう。

おすすめエステ---素肌復活コース(パターマッサージ---くすみ・日焼けに)
        素肌復活コース(超音波マッサージ---シミ・美白に)

 シ ワ (敏 感 肌 と 乾 燥 肌)

年とともに皮脂の分泌量が減退してくるのが女性。それに反して男性は年とともに
皮脂の分泌が減ることがあまりありません。
老化により皮脂(栄養)の分泌が減り皮脂膜の形成が不十分になります。

また、毛細血管の動きが鈍くなり栄養(皮脂)分が行き渡っていかないため新陳代謝を
するのに時間がかかり皮膚が弾力とハリが無くなり老廃物が溜まりやすくなります。
このためシワができやすくなるのです。


haeruzo.gif
ご来店ありがとう
ございます。

素肌美人に!


お顔剃り


マッサージ


気になる所


紫外線UV


お客様の
感想


NISHIMURA
ブライダルエステ
 



御質問・御相談など

何でもメールで!

乾燥肌の人ばかりではありません。オイリー肌だといって安心しているあなた。

冷暖房で室内が乾燥気味になっています。

またオゾン層の破壊で肌の奥までとどく紫外線の多い

今日この頃、乾燥肌のひとばかりでなく紫外線による老化(シワ)が多くなっています。

原因 状態 お手入れ
・皮膚の乾燥
(日焼け後の極度の乾燥)
・水分量、皮脂量の減少
・新陳代謝の低下。
(毛細血管の動きが悪い)
・外てき刺激、肌あれ、疲労
・手入れ不足、化粧品の乱用
・老化
・潤いがない。
・カサカサしている。
・小じわが目立つ。
(老化肌)
・弾力がなく、はりが
無い。
・マッサージで皮膚の働きを
活発にする。
・水分を定期的に充分与え、
潤いバランスを高める。
・洗顔はしっとりタイプの
洗顔料を使用する。
・日焼けをしないように
予防する。
・バランスのとれた食事と
睡眠・休息をとる。
肌には皮脂と水分とアカ(正しい新陳代謝でできる老化角質)のバランスがとれていれば
肌を守る膜
【保護膜】ができます。
これが私たちの肌を外界の刺激や菌の繁殖を防ぎ皮膚を滑らかにしてくれるのです

若々しい肌でいたいとおもいませんか?

家庭でマッサージをすると言っても、家事に忙しい主婦やキャリアウーマンには
なかなかできません。家では化粧水などで肌に充分水分補給をしましょう。
時にはコットンに化粧水を染み込ませ、特に乾燥している部分に載せて心休まる
音楽でも聴き心身ともにリラックスする時間を作ってみたらいかがでしょう。

また、その他に定期的にマッサージをして毛細血管の動きを良くし
老廃物
の除去
をすることも大切です。

おすすめエステ---金箔美肌コース
 ニ キ ビ ・ 吹 き 出 物(オイリー肌)

四季の中で春は、皮膚の新陳代謝が活発に行われるため皮脂の分泌が多くなり
オイリー肌の人ほどニキビがでやすいのです。

エステに来られる人の中でも、ニキビのできている人が多く、悩んでいる方も
多いようです。ここでは原因とお手入れの仕方を、書いていきます。
原因 状態 お手入れ
・思春期。
・ホルモンバランスが悪い。
・内蔵(胃腸・便秘・卵巣)
・栄養
・遺伝
・不十分な洗顔
・毛穴に皮脂が溜まっている。
・不潔になため、
ニキビ菌が増殖。
★化膿しているときは皮膚科へ
★正しい洗顔、清潔に
★長時間、化粧しない。
★刺激の少ない化粧品を使う。
★脂肪の多い食事や刺激の少ないメニューにする。
★規則正しい生活。

注意--【無理】に毛穴から皮脂を取らない。水分補給を十分にする。
毛穴が広がり、より皮脂の分泌が多くなる。
又、キメが大きくなる。ぼこぼこになり後が残る。
化粧をしていないときも【クレンジング+泡立つ洗顔(こすらない)】をする。

おすすめエステ---
素肌復活コース(パターマッサージ毛穴のクレンジング付き)